オルテックについて

オルテックは、科学的革新と自然由来の栄養で人、動物と植物の健康とパフォーマンスに貢献するグローバル企業です。1980年にアイルランド人のピアス・ライオンズ博士がアメリカ・ケンタッキー州で創業し、今では従業員4200人が128ヶ国で事業を展開し、世界アニマルヘルス企業でトップ10に入ります。世界各国に点在する77の製造施設は、世界最大規模の酵母、藻類、麹菌、有機ミネラル、消化酵素や皮膜栄養素の製造・加工能力を発揮します。研究開発は、業界で唯一ニュートリゲノミクス研究施設を自社で保有し、3つのバイオサイエンスセンターに加え、戦略的に世界各国の研究機関及び大学等と提携するなど、事業の柱となります。​

オルテック・ジャパン

日本はオルテックがアジアで初めて製品を展開した国であり、すでに販売を開始して25年以上がたちました。​日本法人は2010年に設立され、​現在では約20名のスタッフが国内で活躍しています。

<採用情報>オルテック・ジャパン

オルテック・ジャパンは事業拡大に伴い、共に成長していける仲間を募集しております。

募集職種をご確認ください。

オルテック・ロト2016ご当選者発表

 

大変お待たせいたしました。

オルテック・ロトのご当選者が決定いたしましたので下記の通り発表させていただきます。

ご当選者様はおめでとうございます! お手数ですが、オルテック・ジャパンまでご一報くださいませ。

(電話:092 718 2288 Eメール: japan@alltech.com

※ご当選者様の情報などは一切公表いたしません。

 

当選番号

1等:1501 (1名様)

2等:1067 (1名様)

3等:1298, 1537, 1656 (3名様)

商品

1等:VJAギフトカード + オルテック社製ウイスキー(PEARSE LYONS RESERVE)1本

2等:オルテック社製バーボン(TOWN BRANCH) 1本 

オルテック飼料調査2016:世界の飼料流通量は過去5年で14%増

[レキシントン、ケンタッキー州] – 「求めよ、さらば与えられん」との格言通り、世界の可処分所得が増えるほど、タンパク質の消費量は増え続けています。飼料産業も5年間にわたり、消費者のニーズに応えてきました。オルテックが本日発表した「2016 Global Feed Survey(2016年世界飼料調査)」によると、今日の世界の飼料流通量は995.5百万メートルトンと推定されており、これは前年比で1.5%増、またオルテックが同調査を初めて実施した2011年と比較すると14%の増加となっています。

5年間のトレンドを分析したところ、特に養豚、家禽、および水産部門の飼料産業が大きく成長しており、アフリカ、中東、ラテンアメリカ、ヨーロッパの各地域で生産量が増大していることが判明しました。

「飼料産業は、経済の健全性を測定するのに最適なバロメーターです。事実、当社の過去5年間のデータは、他の多くの指標よりも経済成長を正確に予測しています」と、調査を指揮したオルテックの最高イノベーション責任者、エイダン・コノリーは述べています。

お問い合わせ

Alltech Japan

オルテック・ジャパン合同会社 

 

〒810-0001  

福岡県福岡市中央区天神3-3-5

天神大産ビル​4階​

Tel: 092 718 2288​

Fax: 092 781 6355​

Email: japan@alltech.com

 

 

background image