オルテックについて

オルテックは、科学的革新と自然由来の栄養で人、動物と植物の健康とパフォーマンスに貢献するグローバル企業です。1980年にアイルランド人のピアス・ライオンズ博士がアメリカ・ケンタッキー州で創業し、今では従業員5500人が129ヶ国で事業を展開し、動物の健康関連企業として世界トップ5に入るまでに成長いたしました。オルテックは非上場を維持することで、意思決定の速さや柔軟な対応を可能としています。

世界各国に存在する約100か所の製造施設では、世界最大規模の酵母、藻類、麹菌、有機ミネラル、消化酵素や皮膜栄養素の製造・加工を行っています。業界で唯一ニュートリゲノミクス(栄養の遺伝子発現への影響を研究する分野)の研究施設を自社で保有し、3つのバイオサイエンスセンターに加え、戦略的に世界各国の研究機関及び大学等と提携するなど、研究が事業の柱です。​

オルテック・ジャパン

日本はオルテックがアジアで初めて製品を展開した国であり、すでに販売を開始して25年以上がたちました。​日本法人は2010年に設立され、​現在では約20名のスタッフが国内で活躍しています。

オールラック・ペースト

対象:馬

オールラック・ペーストには、『ラクトバチルス・アシドフィラス』と『エンテロコッカス・フェシウム』という2種類の乳酸菌が濃縮して含まれており、これらは、馬が様々なストレス環境下に置かれる際に、善玉乳酸菌として腸内で利用されます。また、幼若齢時や腸管内の環境が崩れた際の健全な微生物叢の形成に大きく寄与します。
最近ヒト用の食品にもよく用いられる「プロビオティックス」という言葉は、まさにこのオールラック・ペーストのような生きた乳酸菌を含む製品を指しています。
オールラック・ペー ストは、特許を取得した特別な手法で、乳酸菌を生きたまま安定的にマイクロカプセル化した特別な製品です。

エスエスエフ

対象:豚、家きん、水産

エスエスエフは、栄養素の放出を最大限にすることにより収益性を向上させる麹菌発酵物です。

動物の消化を促進する7つの消化酵素が含まれており、これによって難消化性繊維も効率よく栄養源とすることができます。

厳選された非GMOの麹菌を用い、副産物や代替原料を配合したり、または飼料中のエネルギー、カルシウムや有効リンなどの栄養素を減らすなど、飼料設計に柔軟性を持たせることができます。

各畜種向けの製品資料は下記からダウンロードしていただけます。

水産向け製品資料

セルプレックス

対象:全畜種

セルプレックスは、オルテック独自の技術による有機形態のセレン酵母です。有機セレンとして唯一FDA(アメリカ食品医薬品局)の審査を受けており、またEUにおいても最初に認可を受けています。セレン欠乏症は、世界的な問題であり、動物や人間の健康において、生殖、成長、健康、免疫機能などの課題とつながっています。

セルプレックスの製品資料はこちら

お問い合わせ

Alltech Japan

オルテック・ジャパン合同会社 

 

〒810-0001  

福岡県福岡市中央区天神3-3-5

天神大産ビル​4階​

Tel: 092 718 2288​

Fax: 092 781 6355​

Email: japan@alltech.com

 

 

background image